BIGLOBE
2007年 8月27日 更新
2005年 4月 1日 掲載

開示などの要求に関するその他の注意事項

所定の要求書類に不備があった場合、または個人情報保護法上対応を要しない場合等は開示などの要求に対応できないこともあります。

開示などの要求にともない収集した個人情報は、開示などの要求に必要な範囲のみで取扱うものとします。開示などの要求に際しご提出いただいた書面は返却いたしかねます。

要求書の記載住所(日本国内)の要求者(代理人宛の場合は代理人)本人宛に、原則書面によってご回答させていただきます。

お問い合わせの内容によっては回答にお時間をいただく場合もございます。

開示対象となる個人情報の消去の要求の場合において、当該開示対象となる個人情報を消去させていただいたときでも、開示対象となる個人情報の消去の要求書、本人確認の書面、回答書の写しは保管させていただきます。

開示対象となる個人情報の利用停止もしくは消去、または第三者への提供停止の要求の結果、当該の開示対象となる個人情報に対するサービス等ご利用いただけなくなることをあらかじめご承知おきください。

「個人情報の開示などの要求について」トップへ戻る