次の段落は、カスタマーサポートトップからこのページまでの最短経路を示しています。

My BIGLOBEトップ > ネットのお役立ち情報 > ネットを活用したい > スクリーンセーバーを設定、変更しよう


↓ここにキーワードを入力してください。



スクリーンセーバーを設定、変更しよう

スクリーンセーバーを変更してみよう!  Windowsの場合

ここでは、あなたらしさを演出するスクリーンセーバーの設定方法を紹介します。

A.お好みのメッセージ(文字)を表示する

    スクリーンセーバーを変更してみよう!
  1. [スタート]ボタンをクリックして[コントロールパネル]を選択します。
  2. [デスクトップの表示とテーマ]を選択します。
  3. [スクリーンセーバーを選択する]を選択します。
  4. 「画面のプロパティ」ウインドウが開いたら、[スクリーンセーバー]タブが選択されていることを確認し、 をクリックし、プルダウンメニューの中から、「伝言板」を選択します。
  5. つぎに[設定]ボタンをクリックして、「伝言板の設定」ウインドウが開いたら、伝言の欄にお好みのメッセージを入力します。ここでは例として「ただいま席を外しております。しばらくしてからお越しください!」と入力します。
  6. 引き続き「表示位置」や「背景色」、「速度」、さらに文字の大きさや色などを[フォント]ボタンから設定し、[OK]ボタンをクリックします。
  7. [プレビュー]ボタンをクリックして実際どのようにメッセージが表示されるか確認してみましょう。プレビューを解除したい場合は、マウスを軽く動すか、どれかひとつキーボードを押すかします。
  8. お好みのスクリーンセーバーに設定できたら、[OK]ボタンをクリックします。

これで設定は完了です。

ポイント!

あなたらしいメッセージにワンポイントな“顔文字”を使ってみませんか?
「ただいまお昼寝中。ZZzz…(-_-)。。ooO もうちょっと寝かせて!byコテツ」
背景色もやさしい色に変えて、文字も大きく、書体も変えると・・・、
どうですか?イメージがガラっと変わりましたね。


(文字のサイズや書体は[フォント]ボタンをクリックして変更します)

B.お好みの画像を表示する

デジカメで撮った写真や、自分で描いた画像などでスクリーンセーバーを設定できます。ここでは、オリジナル画像を使ってスクリーンセーバーを設定する方法を紹介します。

<前準備:特製の画像セットをダウンロードして、フォルダに保存する>

  1. つぎの[特製画像セットを手に入れよう!]をクリックします。
    特製画像セットを手に入れよう!
  2. 「ファイルのダウンロード」画面が開くので、[保存]ボタンをクリックします。保存先を指定し(ここでは一時的にデスクトップに「スクリーンセーバー」というフォルダを作ってこの中に保存します)、[保存]ボタンをクリックします。
  3. ダウンロードが完了したら[閉じる]ボタンをクリックします。
  4. 保存先の「スクリーンセーバー」フォルダをダブルクリックして開きます。
  5. フォルダの中には手順1.〜3.でダウンロードした自己解凍形式(*1)の「screensaver.exe」というファイルがあるので、これをダブルクリック(パソコンの設定により、セキュリティの警告画面が出ることがありますが、そのまま[実行]ボタンをクリックしてください)して、[展開]ボタンをクリックします。
    (*1)自己解凍形式について、くわしくはこちら

  6. スクリーンセーバーフォルダの中に、knowhow_sc_01.jpg、knowhow_sc_02.jpg、knowhow_sc_03.jpgという3つの画像ファイルが解凍されますので、これらの画像を正式に保存する専用フォルダ(ここでは、Cドライブのマイドキュメントの中のマイピクチャ)に移動します。

これで、パソコンの中に特製画像が保存できました。

<スライドショーを設定する>

  1. [スタート]ボタンをクリックして[コントロールパネル]を選択します。
  2. [デスクトップの表示とテーマ]を選択します。
  3. [スクリーンセーバーを選択する]を選択します。
  4. 「画面のプロパティ」ウインドウが開いたら、[スクリーンセーバー]タブが選択されていることを確認し、 をクリックし、プルダウンメニューの中から、「マイ ピクチャ スライドショー」を選択します。
  5. つぎに[設定]ボタンをクリックします。
  6. 「マイ ピクチャのスクリーンセーバーのオプション」ウインドウが開いたら、画像を保存しているフォルダを設定します。[参照]ボタンをクリックして、フォルダ(ここでは手順6.で指定したCドライブのマイドキュメントの中のマイピクチャのフォルダ)を選択しましょう。
  7. 続いて「画像を変える頻度」や「画像サイズ」、「特殊効果を使う」などを設定し、[OK]ボタンをクリックします。
  8. [プレビュー]ボタンをクリックして実際どのようにスライドショーが動くか確認してみましょう。プレビューを解除したい場合は、マウスを軽く動すか、どれかひとつキーボードを押すかします。
  9. お好みのスクリーンセーバーに設定できたら、[OK]ボタンをクリックします。

これで設定は完了です。


ところで、他にもスクリーンセーバーの画像が欲しいという方のために、4コマ漫画風の画像セットを準備しましたのでご活用ください。 つぎのボタンをクリックします。

特製4コマ漫画の画像セットを手に入れよう!


  • 会員サポートトップ

  • 各種手続き

  • 各種設定方法

  • よくある質問

  • お問い合わせ


プライバシーマーク

インターネット接続サービス安全・安心マーク