次の段落は、カスタマーサポートトップからこのページまでの最短経路を示しています。

My BIGLOBEトップ > ネットのお役立ち情報 > ネットを活用したい > パソコンのお掃除 > (1)パソコンの外側と内側のお掃除


↓ここにキーワードを入力してください。



パソコンのお掃除(1)パソコンの外側と内側のお掃除、ごみ箱、キャッシュのクリア

パソコンのお掃除ってどんなこと?

◆お掃除が必要な理由

いつも使っているあなたのパソコン、おそらくWeb検索やメールのやりとりなどのインターネット利用に日々大活躍していることでしょう。
そんなあなたのがんばりやさんパソコンは疲れてきていませんか? 「パソコンが疲れる?」、あまり聞いたことがありませんね。
では、パソコンが疲れているとはどういうことでしょうか?

みなさんは最近パソコンなどを利用しているときに

1. 「画面が何となく見にくくて、目が疲れるんだよな〜。」

2. 「パソコン本体表面が黒ずんできて、部屋の雰囲気が悪くなった!」

3. 「キーボードを打つ感触が何となく違って、打ちにくいんだよね〜」

4. 「マウスの動きが少しぎこちなくて細かい操作がしにくい!」

5. 「パソコンやアプリケーションの起動が遅くなった気がする・・・。」

6. 「パソコンの動作が不安定で困る。

こんなことを思ったことはありませんか?
ひとつでも該当する項目がある場合は、パソコンが疲れてきている“サイン(印)”です。

もう少し具体的に言うと、
1〜4はパソコン本体や周辺機器など“外側のお疲れ印”になります。屋内で使っていても意外とホコリ、手アカでどんどん汚れてくるものです。汚れてくると上記のような症状になります。

5、6はパソコンの“内側のお疲れ印”になります。パソコンの内側(と言っても、パソコン本体のふたを開けるということではなく、ハードディスクあるいはメモリに保存されているファイルのことです)は日々使っているうちに、不要なファイルがどんどん作られてしまいます。

ところで、「なんでそんな不要なファイルができるの?」と疑問に思いますよね。これはパソコンを使っていろいろな操作をするのに伴い、その動作に必要ないろいろなファイルが自動的に作られて、ハードディスクの中に保存されてしまうからなのです。作成されるファイルは、何度も使われるのであれば不要とはならないのですが、一時的にしか使われないものもあるのです。

放っておくとこれらの不要なファイルのせいで、ハードディスクの容量はどんどん減っていき、パソコンの動作が遅くなったり、場合によってはパソコンが動かなくなってしまうことだってあります。

快適にインターネットを利用するためにも、お掃除はかかせないということがわかりましたか?
あなたのがんばり屋さんパソコンに「お疲れさま!」の気持ちをこめて、外側も内側もきれいにお掃除をしてあげましょう!


  • 会員サポートトップ

  • 各種手続き

  • 各種設定方法

  • よくある質問

  • お問い合わせ


プライバシーマーク

インターネット接続サービス安全・安心マーク