検索したいキーワードを入力してください。 例:メール 変更

解決ナンバー25066

Safari(Mac-OS X) Cookieを受け入れる設定方法

説明

Safariで、Cookie(クッキー)を有効にする方法は、以下の通りです。
※Mac-OS X(10.6.3)にインストールされているSafari 5.0.2に基づいてご案内します。

【補足】
CookieはWebページを見る際、サーバとユーザ間でユーザ情報やアクセスの履歴などの情報を受け渡すものです。ID・パスワードを入力してログインするようなサイトで2回目以降に訪れた際、ユーザIDがすでに入力された状態になっているのもCookieの機能です。個人情報を含む場合があるので注意が必要ですが、無効(受け入れない)にしておくと、そのサイトの機能を完全に利用できないこともあります。

手順

  1. Safariを起動する。
  2. [Safari]→[環境設定...]をクリックする。
    手順2の画面例
  3. [セキュリティ]をクリックし、以下のように設定後、画面左上の閉じるボタンをクリックして、設定を終了する。
    手順3の画面例
    Cookieの受け入れ [常に受け入れる]もしくは
    [訪問したサイトからのみ受け入れる]をクリック

以上で、終了です。

このページの先頭へ▲

ミニアンケート

このページの案内で、お客さまの疑問・問題は解決しましたか?

解決できた

解決できたけど分かりにくかった

解決できない

申し訳ございません。なぜ疑問・問題が解決できなかったのか、教えてください。

  • 下記に、ID、お名前、電話番号、メールアドレスなどの個人情報のご入力はお控えください。
    こちらにご入力いただいた内容については、お客さまに直接ご回答を差し上げることができません。

送信する

回答ありがとうございました。今回ご回答いただきました内容をもとに、より良いページ作りを目指して参ります。