検索したいキーワードを入力してください。 例:メール 変更

会員サポートトップ > 各種設定方法 > インターネット接続設定 > 「フレッツ・ISDN」オプション接続設定方法

「フレッツ・ISDN」オプション接続設定方法

「フレッツ・ISDN」でBIGLOBEをご利用いただくためには以下の設定が必要です。
フレッツ・ISDNでつながらない、メールソフトやブラウザでエラーが出る場合は、一つ一つ確認してみましょう。

1.サービス提供エリア内であることの確認をしましょう

下記よりエリアをご確認ください。

2.インターネット接続設定の変更をしましょう

現在お使いのダイヤルアップ接続の設定のうち、「ユーザ名」「電話番号」の変更が必要です。

「ユーザ名」「電話番号」を入力する際は以下のように入力してください。

ユーザー名 BIGLOBEのユーザID@biglobe.ne.jp
【例】
正) abc12345@biglobe.ne.jp
誤) abc12345@XXX.biglobe.ne.jp (サブドメイン XXXは必要ありません)
接続先電話番号 (局番なし)1492
※ユーザIDは半角・全角をパスワードは半角・全角、大文字・小文字を区別しますので注意して入力してください。

3.ブラウザの設定変更をしましょう

4.メールソフトの設定変更をしましょう

フレッツ・ISDNで接続することによる、メールアドレスやメールサーバの変更はありません。ただし、メール送信は以下のいずれかの方法にて行ってください。

    <A>SMTP認証を利用してメールを送信する。
    (SMTP認証対応のメールソフトが必要です)

    <B>メール送信前に 一度差出人(From)のメールアドレスでメール受信する。
    (受信メールが0通でもかまいません)

    ※接続を切断した後は、再度メール受信を行ってください。

5.フレッツ・ISDN」で接続されていることの確認をしましょう

「フレッツ・ISDN」にお申し込みされていても、通常のアクセスポイントに接続されると、NTT通話料とBIGLOBE接続料が発生します。 「フレッツ・ISDN」に接続されているか、確認をしてください。「利用明細」で確認することができます。

【接続前に確認】
Internet Explorerを起動すると、次のようなウィンドウが表示されます。この接続先が「フレッツ・ISDN」(電話番号、ユーザID)になっていることを確認ください。違うものになっている場合は、右の「▼」をクリックして「フレッツ・ISDN」を選択し、接続を行ってください。
ダイヤルアップ接続画面

【接続後の確認】
過去にどの接続で接続したかを「利用明細」のページで確認できます。

以上で設定は完了です

このページの先頭へ▲