検索したいキーワードを入力してください。 例:メール 変更

ビッグローブ光
会員サポートトップ > 各種設定方法 > 無線LAN接続設定方法 > 無線LAN接続設定方法(「らくらく無線スタート」を使う場合)
解決ナンバー22504

無線LAN接続設定方法(「らくらく無線スタート」を使う場合)

説明

パソコンを無線LANで利用する場合の接続設定方法をご案内します。

  • 接続の設定には、「らくらく無線スタート」を使います。
    「らくらく無線スタート」を使うと、パスワード(暗号化キー)の入力などの面倒な操作をしなくても、かんたんにインターネットへ接続できます。
【チェック】

無線LANルーター(親機)がインターネットに接続されている状態で、下記の操作を行ってください。
無線LANルーター(親機)に「MACアドレスフィルタリング」を設定しているときは、一度解除してから接続してください。接続完了後に、パソコンのMACアドレスを登録してから「MACアドレスフィルタリング」を有効にしてください。

※画面例は、Windows 7をご利用の場合です。

手順

  1. パソコンを起動して、無線LANルーター(親機)に添付されているCD-ROMをディスクドライブにセットし、起動する。
    CD-ROMが起動すると、「WARPSTAR ユーティリティ集」の画面が表示されます。
    • 無線LANが内蔵されていないパソコンには、無線LANの子機が必要です。
  2. お使いの無線LAN子機に合わせた設定方法をクリックする。
    手順2の画面例
    Atermシリーズの子機を使う場合 「Aterm子機のドライバユーティリティをインストールしてAterm子機を設定する」(上)
    Atermシリーズ以外の子機を使う場合や無線LAN内蔵のパソコンを使う場合 「Aterm以外の子機(無線LAN内蔵パソコン)で「らくらく無線スタートEX」から接続設定する」(下)
  3. 画面の指示にしたがってインストールを続ける。
  4. 画面下部にが表示されたときは、クリックし、「ユーザーアカウント制御」の画面で続行をクリックする。

  5. インストールが終了し、「らくらく無線スタート」画面が表示されたら、60秒以内に手順6に進む。
    手順5の画面例
  6. 無線LANルーター(親機)の[らくらくスタートボタン]を、[POWER]ランプが緑色に点滅するまで押し続ける。
    • 写真は、WR8700Nを例にご説明しています。ボタンの位置は、ご利用の機種によって異なります。
    手順6の画面例
  7. 無線LANルーター(親機)の[POWER]ランプの点滅がオレンジ色に変わったら、もう一度[らくらくスタート]ボタンを[POWER]ランプが点滅ではなく、点灯するまで(約6秒間)押し続ける。
  8. パソコンで「らくらく無線スタート」画面の[閉じる]をクリックする。
    手順8の画面例

    無線LANに接続されると、パソコンの画面右下の通知領域(タスクトレイ)のになります。白いタテ棒が多いほど、受信状態がいい状態です。

【補足】

パソコンを接続したネットワークの接続圏外に移動すると、接続が外れます。
また、一度接続したことのあるネットワークの接続圏内に入ると、再度自動的に接続されます。

このページの先頭へ▲

ミニアンケート

このページの案内で、お客さまの疑問・問題は解決しましたか?

解決できた

解決できたけど分かりにくかった

解決できない

申し訳ございません。なぜ疑問・問題が解決できなかったのか、教えてください。

  • 下記に、ID、お名前、電話番号、メールアドレスなどの個人情報のご入力はお控えください。
    こちらにご入力いただいた内容については、お客さまに直接ご回答を差し上げることができません。

送信する

回答ありがとうございました。今回ご回答いただきました内容をもとに、より良いページ作りを目指して参ります。