BIGLOBE

AQUOS PHONE SH90B オンラインサポート

AQUOS PHONE SH90B ソフトウェアアップデート

下記内容をご確認いただき、最新バージョンへアップデートをお願いいたします。

機種名 AQUOS PHONE SH90B
更新期間 2014年10月29日(水)から3年間
更新時間(目安) 約5分
ファイルサイズ 約5MB
改善される事象 正常に読取可能なmicroSDカードを挿入しても、通知バーに「microSDカードが予期せず取り外されました」と繰り返し表示される場合がある。
アップデート手順 ホーム画面で[メニューボタン]→[端末設定]→[端末情報]→[ソフトウェア更新]を 選択し、画面案内に従い操作を行って下さい。
ソフトウェアバージョンの確認方法 ホーム画面で[メニューボタン]→[端末設定]→[端末情報]→[ビルド番号]からソフトウェアバージョンをご確認ください。
ビルド番号 過去ビルド番号: 01.00.00
最新ビルド番号: 01.00.01

ご注意事項

  • ソフトウェア更新はお客さまの責任において実施してください。
  • ソフトウェア更新を行う際は、Wi-Fi接続の利用をおすすめします。
    ソフトウェア更新のために利用されたLTE・3Gのデータ通信量は、通信速度制限の対象となる一カ月分のデータ通信量や直近72時間(3日間)のデータ通信量にカウントされます。
    (ソフトウェア更新のためにWi-Fiを利用された場合は、LTE・3Gの通信速度制限の対象となるデータ通信量にカウントされません)
  • ソフトウェア更新は、本端末に登録した電話帳、カメラ画像、メール、ダウンロードデータなどのデータを残したまま行えますが、お客さまの端末の状態(故障、破損、水濡れなど)によってはデータの保護ができない場合があります。
    必要なデータはバックアップを取っていただくことをおすすめします。ただし、ダウンロードデータなどバックアップが 取れないデータがありますので、あらかじめご了承ください。
  • 一旦ソフトウェア更新を実施すると、前のバージョンへ戻すことはできませんのでご了承ください。
  • ソフトウェア更新を実施すると、お客さまご自身でインストールされたアプリケーションが使用できなくなる場合があります。
  • ソフトウェア更新に必要な電池残量がないときはソフトウェアを更新できません。ソフトウェア更新を行う際は、電池をフル充電しておいてください。更新時は充電ケーブルを接続することをおすすめします。
  • ソフトウェア更新(ダウンロード、書き換え)には、上記「更新時間(目安)」以上の時間がかかることがあります。
  • ソフトウェア更新中は、電話の発信、着信、各種通信機能、およびその他の機能を利用できません。ただし、ダウンロード中は電話の着信は可能です。
  • ソフトウェア更新は電波状態の良いところで、移動せずに実行することをおすすめします。
    電波状態が悪い場合には、ソフトウェア更新を中断することがあります。
  • ソフトウェア更新中に送信されてきたSMSは、SMSセンターに保管されます。
  • ソフトウェア更新の際、お客さまのSH90B固有の情報(機種や製造番号など)が、ソフトウェア更新用サーバーに送信されます。送信された情報を、ソフトウェア更新以外の目的には利用いたしません。
  • ソフトウェア更新に失敗すると、本端末が使用できなくなる場合があります。
  • ソフトウェア更新に失敗し、本端末が使用できなくなった場合は、下記デジタル機器サポートセンターまでお問合せください。

    BIGLOBE デジタル機器サポートセンター(10:00〜19:00 365日受付)
    電話番号:0120-929-089(通話料無料)

  • PINコードが設定されているときは、書き換え処理後の再起動の途中で、PINコード入力画面が表示され、PINコードを入力する必要があります。
  • ソフトウェア更新中は、他のアプリを起動しないでください。

詳しい操作方法

SH90Bソフトウェア更新簡易操作手順書(PDF 1.40MB)