次の段落は、カスタマーサポートトップからこのページまでの最短経路を示しています。

My BIGLOBEトップ > ネットのお役立ち情報 > ネットを活用したい > パソコンのお掃除 > (1)パソコンの外側と内側のお掃除


↓ここにキーワードを入力してください。



パソコンのお掃除(1)パソコンの外側と内側のお掃除、ごみ箱、キャッシュのクリア

パソコンの外側のお掃除をやってみよう!

◆パソコン本体や周辺機器など"外側"のお掃除

パソコンについたホコリ、手アカなどを拭いたり、磨いたりしてキレイにしましょう。
準備として、ぞうきん、綿棒、ちょっと頑固な汚れには中性洗剤などを用意しましょう。他にもOAブラシやOAエアクリーナー(空気圧でホコリを吹き飛ばすスプレー)などがあれば便利ですが、今回はご家庭にあるものでできる手軽なお掃除方法を紹介します。

ここでは以下の4つについて説明します。
・ディスプレイのお掃除
・パソコン本体のお掃除
・キーボードのお掃除
・マウスのお掃除

では下記の「ご注意」をお読みの上、さっそくお掃除をしてみましょう!
ご注意

ここでは、パソコン本体やディスプレイ、キーボード、マウスなどの周辺機器を拭いたり、磨いたりといったお掃除方法を紹介しています。
お掃除するにあたり、必ずパソコン本体および周辺機器のコンセントを抜いて行ってください。コンセントを差したままお掃除をすると、パソコン本体および周辺機器の故障につながる場合があります。
また、決してパソコン本体および周辺機器のネジを外して分解するようなことはしないでください。分解することによって、メーカーの保証対象外になったり、動かなくなってしまうこともあるので絶対にやめてください。
なお、パソコン本体や周辺機器のお掃除は、それぞれの取扱説明書などをよくお読みの上、各自の責任で行なってください。

◆ディスプレイのお掃除

ディスプレイは、テレビなどと同じく静電気を帯びやすいため、空気中のホコリがくっつきやすいです。そのまま放っておくと黒っぽい汚れとなり、とれにくくなってしまいます。お掃除の方法としては乾いたぞうきんで、軽く拭いてみてください。それでも汚れがとれないときには中性洗剤を水で薄めたものにぞうきんを浸し、きつめに絞ったものでふいてみましょう。そして最後にもう1度水ですすいだぞうきんで2度拭きします。

液晶ディスプレイの場合

液晶ディスプレイの画面は普通のディスプレイよりはるかにデリケートな素材を使用しているので、お掃除は慎重に!汚れは力をいれず、乾いたぞうきんで軽く拭きとるようにしましょう。

◆パソコン本体のお掃除

パソコン本体が汚れるのは、ホコリが積もる場合がほとんどです。特にパソコン本体の裏側についているファンは、冷たい空気をパソコンケースの中に送るための装置なのでホコリがとてもたまりやすいのです。乾いたぞうきんや綿棒を使いホコリを拭きとりましょう。

◆キーボードのお掃除

拭きやすい部分は水ですすいだぞうきんで強めに拭きとります。汚れがとれない場合はディスプレイ同様、中性洗剤を水で薄めたものにぞうきんを浸し、きつめに絞ったもので拭きとり、最後にもう1度水ですすいだぞうきんで2度拭きします。またキーとキーの間は綿棒を使って丁寧に拭きとりましょう。キーボードのお掃除では、内部に中性洗剤などの液体や綿棒の先の綿の部分を落とさないように注意しましょう。動かなくなってしまう場合があります。

◆マウスのお掃除

広く利用されているマウスの中には丸いボールが入っていて、このボールが転がることで、カーソルの位置を認識します。しかし、ボールを転がし続けるといろいろなゴミやホコリを一緒に拾ってきてしまうので、結構汚れやすいです。汚れてくるとマウスの動きに影響がでてしまいます。
マウスをひっくり返すとボールを乗せている台があり、これを反時計回りに回すことにより取り外すことができます。台を取り外してさらに中のボールを取り出して内側をみると、ボールを囲うように3つのローラーがあるのが見えます。ボールが動くとこのローラーも一緒に動く構造となっているので、マウスの中でも特にローラー部分がとても汚れやすいのです。
お掃除の方法は、綿棒を使ってこのローラーについたゴミをキレイに拭いてあげましょう。ここに、くっつくゴミは結構頑固です。きつめに拭いてください。また、ボールやマウスの外側も乾いたぞうきんで拭いてあげてください。

マウスにネジがついている場合は外さないでください。マウスが壊れてしまう場合があります。
光学式マウスの場合

マウスの裏にボールが付いてなくて、赤く光るセンサーがついているマウスのことです。センサー部分にホコリがついている場合は、綿棒などで軽く拭きとってあげるとセンサーの感度がよくなって操作がしやすくなります。

以上で、パソコンの外側のお掃除は終わりです。買ったときほどではないけれど、ピッカピカになりましたよね?

次は、パソコンの内側のお掃除をしましょう。

ご利用のパソコンのOSによって手順が異なりますので、お使いのOSの説明ページへお進みください。

次へ
(パソコンの内側のお掃除をやってみよう!
Windowsの場合
Macintoshの場合)

  • 会員サポートトップ

  • 各種手続き

  • 各種設定方法

  • よくある質問

  • お問い合わせ


プライバシーマーク

インターネット接続サービス安全・安心マーク