検索したいキーワードを入力してください。 例:メール 変更

ビッグローブ光
会員サポートトップ > お知らせ一覧 > 【お知らせ】BIGLOBEメールサービス「メール盗聴防止機能」の標準提供開始

【お知らせ】BIGLOBEメールサービス「メール盗聴防止機能」の標準提供開始

2011年6月6日 更新
2011年6月1日 掲載
NECビッグローブ株式会社
BIGLOBEカスタマーサポート

BIGLOBE会員のみなさま

平素よりBIGLOBEをご利用いただき、誠にありがとうございます。
BIGLOBEでは、2011年6月1日から、BIGLOBEメールサービスについて、メール盗聴防止機能(POP/SMTP over SSL)の標準提供を開始しました。
■対応開始日
2011年 6月 1日(水)
■変更内容

接続コースをご契約のBIGLOBE会員の方は、メール盗聴防止機能(POP/SMTP over SSL)を無料でご利用いただけるようになりました。

メール盗聴防止機能(POP/SMTP over SSL)とは、メールを送受信する際に、お客さまのメールソフトとBIGLOBEメールサーバ間との通信をSSLという方式を用いて暗号化することをいいます。
これにより、お客さまのメール情報が盗聴されないようさらに安全性を高めることができます。
ご希望に応じてご利用ください。

なお、本機能はすでに次のセキュリティサービスで提供しており、以前からメール盗聴防止機能(POP/SMTP over SSL)をご利用のお客さまは、メールソフトの設定を変更する必要はありません。引き続き現在お使いの設定でメール盗聴防止機能(POP/SMTP over SSL)をご利用ください。

  • セキュリティセット・プレミアム
  • セキュリティセット・スタンダード
  • メールウイルスチェックプラス
  変更前
(2011年5月31日以前)
変更後
(2011年6月1日以降)
メール盗聴防止機能 上記セキュリティサービスをご利用の方のみが利用可 接続コースをご契約の方が利用可
■メールソフトの設定について
新たにメール盗聴防止機能(POP/SMTP over SSL)をご利用になる場合には、メールソフトの設定が必要です。
設定方法については、「主なメールソフトのPOP/SMTP over SSL対応状況」のページで紹介しています。

今後とも、BIGLOBEをご愛顧賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

BIGLOBEカスタマーサポート
ホームページからのお問い合わせ