検索したいキーワードを入力してください。 例:メール 変更

ActiveX推奨設定方法

ActiveXご利用上の注意

ActiveXの機能を利用すると、離れたコンピュータを操作することが可能で、使い方しだいではとても便利です。 しかし、悪意を持った第三者が作成したActiveXのプログラムを使うと、コンピュータを不正に操作されてしまいます。
ActiveXを利用される場合には、以下にご説明する内容に設定することをおすすめします。

ActiveXを推奨設定に変更する

  1. 「インターネットオプション」ウィンドウを開きます
    [ツール] → [インターネットオプション(O)]をクリック。
    (図)「インターネットオプション」ダイアログを開きます
  2. 「セキュリティの設定」ウィンドウを開きます
    [セキュリティ] → [レベルのカスタマイズ(C)]をクリック。
    (図)「セキュリティの設定」ダイアログを開きます
  3. 「ActiveXコントロールとプラグイン」の変更
    1. 1)ActiveXコントロールとプラグインの実行
      → 「有効にする」
    2. 2)スクリプトを実行しても安全だとマークされていないActiveX コントロールの初期化スクリプトの実行
      → 「無効にする」
    3. 3)スクリプトを実行しても安全だとマークされているActiveX コントロールのスクリプトの実行
      → 「有効にする」
    4. 4)署名済みActiveX コントロールのダウンロード
      → 「ダイアログを表示する」
    5. 5)未署名のActiveX コントロールのダウンロード
      → 「無効にする」
    (図)ActiveX項目の変更
  4. 設定変更を完了する
    「セキュリティの設定」ウィンドウの[OK]をクリックする。
    「インターネットオプション」ウィンドウの[OK]をクリックする。

    以上で、ActiveX推奨設定は完了です。

このページの先頭へ▲

ミニアンケート

このページの案内で、お客さまの疑問・問題は解決しましたか?

解決できた

解決できたけど分かりにくかった

解決できない

申し訳ございません。なぜ疑問・問題が解決できなかったのか、教えてください。

  • 下記に、ID、お名前、電話番号、メールアドレスなどの個人情報のご入力はお控えください。
    こちらにご入力いただいた内容については、お客さまに直接ご回答を差し上げることができません。

送信する

回答ありがとうございました。今回ご回答いただきました内容をもとに、より良いページ作りを目指して参ります。