検索したいキーワードを入力してください。 例:メール 変更

ビッグローブ光
解決ナンバー24008

主なメールソフトのSMTP認証対応状況

SMTP認証とは

メールを送信する際に、認証を行う仕組みです。
BIGLOBE以外のアクセスポイント(ADSL、ローミング、他プロバイダ経由)で接続している場合は、POP before SMTPやSMTP認証を利用することでメール送信ができます。SMTP認証を利用するには、対応しているメールソフトが必要になります。
詳しくは以下をご覧ください。

(2010年 9月 1日現在)

メールソフト SMTP認証対応状況(設定方法)
Windows Live メール 対応
[ツール]→[アカウント]を選択し、設定するアカウントを選択して[プロパティ]をクリックする。[サーバー]タブを選択し、[このサーバーは認証が必要]のチェックボックスをオンにして、[設定]ボタンをクリックする。
Windows メール 対応
[ツール]→[アカウント]を選択し、設定するアカウントを選択して[プロパティ]をクリックする。[サーバー]タブを選択し、[このサーバーは認証が必要]のチェックボックスをオンにして、[設定]ボタンをクリックする。
Outlook 2010 対応
[ファイル]→[アカウント設定]→[アカウント設定(A)...]→設定するアカウントを選択→[変更]ボタンをクリックする。[インターネット電子メール設定]画面で、[詳細設定]→[送信サーバー]タブをクリックし、[送信サーバー(SMTP)は認証が必要]をチェックする。
Mail 4.x 対応
[Dock]→[Mail]→[環境設定]→[アカウント]→設定するアカウントを選択→[アカウント情報]タブの[送信用メールサーバ(SMTP)]で[SMTLサーバリストを編集]を選択→設定するアカウントを選択→[認証]で[パスワード]を選択→[ユーザ名]と[パスワード]を入力する。
Becky!2 対応
[ツール]→[メールボックスの設定]→[詳細]タブの[SMTP認証]をチェックする→[ユーザーID]と[パスワード]を入力する。
Thunderbird 3 対応
[ツール]→[アカウント設定]を選択し、左メニューの[送信サーバ(SMTP)]から設定したサーバを選択して[編集]を押し、認証方法で[暗号化されたパスワード認証]を選択する。
iPhone/iPod touch 対応
メール設定時に[送信メールサーバ]設定の[ユーザ名]と[パスワード]を入力する。
Xperia 対応
[送信サーバーの設定]→[ログインが必要]にチェックを入れ、[ユーザー名]と[パスワード]を入力する(標準でチェックが入っている)。
iPad 対応
メール設定時に[送信メールサーバ]設定の[ユーザ名]と[パスワード]を入力する。
  • *上記内容はBIGLOBEにて各メールソフトのSMTP認証対応状況を確認したものです。
    設定方法など詳細につきましては、各メールソフトの開発元にお問い合わせください。
  • *Webメールは設定不要です。

このページの先頭へ▲

ミニアンケート

このページの案内で、お客さまの疑問・問題は解決しましたか?

解決できた

解決できたけど分かりにくかった

解決できない

申し訳ございません。なぜ疑問・問題が解決できなかったのか、教えてください。

  • 下記に、ID、お名前、電話番号、メールアドレスなどの個人情報のご入力はお控えください。
    こちらにご入力いただいた内容については、お客さまに直接ご回答を差し上げることができません。

送信する

回答ありがとうございました。今回ご回答いただきました内容をもとに、より良いページ作りを目指して参ります。