解決ナンバー31403

IPv6オプションライトのご案内

「IPv6オプションライト」について

IPv6オプションライト(無料)は、フレッツ光回線もしくはビッグローブ光やドコモ光などの光コラボレーション回線をご利用の方向けのIPv6接続サービスです。
従来のIPv4通信(PPPoE方式)に加え、IPv6に対応したサービス/サイトはIPv6通信(IPoE方式)でご利用いただけます。

<ページ右上のアイコンの説明>

ページ右上に表示されているアイコンはお客さまがIPv4ネットワーク環境から接続しているか、IPv6ネットワーク環境から接続しているかを示しています。
※パソコンの設定や環境によっては正しく表示されない場合もございます。ご了承ください。
・・・
お客さまが、IPv4ネットワーク環境から、このページをご覧になっていることを示しています。
・・・
お客さまが、IPv6ネットワーク環境から、このページをご覧になっていることを示しています。

サービスご利用条件

対象コース※1
  • ビッグローブ光「ひかり」コース
  • 「ひかり」コース with ドコモ光
  • BIGLOBE光パックNeo with フレッツ
  • BIGLOBE光 with フレッツ
  • 「ひかり」/「Bフレッツ」コース
  • 「使いほーだい」コース+「フレッツ光」オプション
  • BIGLOBE法人光パックNeo with フレッツ総合コース
  • BIGLOBEオフィス光 with フレッツ総合コース
  • ビッグローブ光総合コース
  • 総合コース+「フレッツ光」オプション
対象回線※2
  • ビッグローブ光をご利用中の回線
  • ドコモ光をご利用中の回線
  • フレッツ 光ネクスト
  • フレッツ 光ライトプラス
  • フレッツ 光ライト
※1
Bフレッツ、フレッツ・光プレミアム(NTT西日本)、フレッツ 光ネクスト ビジネスタイプは対象外です。
フレッツ 光ライトの場合、NTT東西の「フレッツ・v6オプション」において、実際の利用量によらず、一定の利用量(40MB/月)が加算されます。
フレッツ光ライトプラスまたはドコモ光ミニの場合、 NTT東日本の「フレッツ・v6オプション」において、実際の利用量によらず、一定の利用量(100MB/月)が加算されます。
ご契約の接続コースはBIGLOBE会員証もしくはマイページ(個人のお客さま)、管理者画面(法人のお客さま)をご確認ください。
ご契約の回線はNTT東西または光コラボレーション事業者から送付される「開通のご案内」をご確認ください。
フレッツ光/ドコモ光をご利用のお客さまで、NTT東日本/NTT西日本のフレッツ・v6オプションサービスをご利用でない場合は、フレッツ・v6オプションサービスのお申し込みをビッグローブが代行して行います。フレッツ・v6オプションのお申し込み手続き完了後、NTT東日本/NTT西日本からお客さまのフレッツ回線の設置先住所宛に、フレッツ・v6オプションの開通案内(NTT東日本:「フレッツ・サービスご利用に関するお知らせ」、NTT西日本:「お申し込み内容のご案内」)が郵送されます。なお、追加料金がかかることはありません。
すべての通信をIPv6通信(IPoE方式)にしたいお客さまは、IPv6オプションと対応機器をお申し込みください。

料金

初期費用

不要

月額費用

不要

ご利用中の光回線対応コース料金以外、追加料金はかかりません。

「IPv6オプションライト」お申し込み

お申し込みはこちら