1. TOP
  2. 各種手続き
  3. 光ファイバー・ADSL申込状況の確認/変更
  4. 「フレッツ光回線対応コース」各種手続き
  5. 「フレッツ光回線対応コース」開通までの流れ(マンションタイプ:フレッツ光の設備がない)

解決ナンバー:17003

「フレッツ光回線対応コース」開通までの流れ(マンションタイプ:フレッツ光の設備がない)

フレッツ光/コラボ光を利用していない方(回線新規)のお申し込みから開通までの流れについてご案内します。

「フレッツ光回線対応コース」開通までの流れ(マンションタイプ:フレッツ光の設備がない)のイメージ図
「フレッツ光回線対応コース」開通までの流れ(マンションタイプ:フレッツ光の設備がない)のイメージ図

一般的な契約の流れで説明しています。お申し込み内容や環境などにより異なる内容がありますのでご了承ください。

お申し込みから開通までの流れ

STEP1BIGLOBEへ申し込み

BIGLOBEへお申し込みください。

STEP2入会資料のお届け

BIGLOBEから契約内容や接続設定などが掲載された入会資料が届きます。
(「BIGLOBE会員証」または「BIGLOBE接続ID通知書」)

STEP3工事日の連絡

NTT東日本/NTT西日本から確認のお電話があります。

  • 工事内容・初期費用の概算・工事希望日・必要な機器など
  • NTT東日本/NTT西日本への毎月の費用
  • NTT東日本/NTT西日本の担当者の名前や連絡先をメモしておきましょう。

STEP4管理会社などへの説明

NTT東日本/NTT西日本からマンション管理会社、管理組合もしくはオーナーなどにフレッツ光導入の説明を行います。

STEP5理事会・住民総会

管理会社などからフレッツ光導入のためには、共有設備を設置する必要があります。
そのため、マンション内施設の使い方や管理方法などを決定するための会合を開き、サービス導入の決定を行います。
(賃貸住宅の場合は、賃貸住宅オーナーがサービス導入の決定を行います。)

STEP6共用設備構築工事

NTT東日本/NTT西日本が、マンションの共用設備にフレッツ光導入のための設備工事を行います。

STEP7ご利用案内の送付

NTT東日本/NTT西日本からマニュアルやフレッツ接続ツールなどが届きます。
フレッツ接続ツールに関するご質問は、NTT東日本/NTT西日本にお問い合わせください。

STEP8フレッツ光回線の開通工事

NTT東日本/NTT西日本から工事予定日に工事担当者が光回線の導入工事に伺います。 マンションタイプをお申し込みの方は立ち会い不要な場合があります。

  • ただし、配線方式によっては、宅内工事を行わない場合があります。

STEP9接続設定

パソコン・モデムの設定が必要です。各種設定方法は、以下のページをご覧ください。
フレッツ光 接続設定方法

開通「フレッツ光回線対応コース」ご利用開始

フレッツ光回線対応コースをご利用の場合は、お客さまが初めて回線に接続された月の翌月から新たなコースの料金がかかるようになります。ただし、BIGLOBE光パックNeo with フレッツをご利用の場合は、回線が開通した月の翌月から新たなコースの料金がかかるようになります。

以上が「フレッツ光回線対応コース」開通までの流れになります。

  • 開通までのインターネット接続については、フレッツ光開通までダイヤルアップ接続をご利用いただけます。

よくある質問