IPアドレス

読み :
アイピーアドレス
英語 :
Internet Protocol address
特定のネットワーク環境にある機器を識別するために割り当てられる固有の番号のことで、ネットワーク上にある機器の住所のようなもの。
現行の規格「IPv4」では、1つのネットワークで約43億個の機器が識別されるが、インターネットの普及に伴い、2011年中にはIPアドレスが枯渇すると見られている。そこで、IPv4より膨大な数の機器が識別対象となる新規格「IPv6」への移行が急がれている。

IPv4とIPv6

IPv4の枯渇問題を解決するため、アドレス数が無限大ともいえる新規格IPv6の導入が進んでいる。

IPv4 10進数を用い、数字をドット(ドット)区切りにして4つのブロックで表される。数値の組み合わせから、2の32乗(約43億)個のアドレスを用意できる。
例 192.168.10. ○
IPv6 16進数を用い、英数字をコロン(コロン)区切りにして8つのブロックで表される。数値の組み合わせから、IPv4の4乗の数に相当する2の128乗個のアドレスを用意できる。これは、全人類が1人1兆個使ってもまだ余りあるほどの数。
例 20AE:00B1:0000:4F9A:0385:FF00:00FF:4CE ○

ミニアンケート

このページの案内で、お客さまの疑問・問題は解決しましたか?

解決できた

解決できたけど分かりにくかった

解決できない

申し訳ございません。なぜ疑問・問題が解決できなかったのか、教えてください。

  • 下記に、ID、お名前、電話番号、メールアドレスなどの個人情報のご入力はお控えください。
    こちらにご入力いただいた内容については、お客さまに直接ご回答を差し上げることができません。

送信する

回答ありがとうございました。今回ご回答いただきました内容をもとに、より良いページ作りを目指して参ります。